着工待ち状態が続く

見出し:着工前

2011年01月04日

昨年の12月13日に土地決済を終え、昨年中に着工する予定でしたが、最終的な見積もりを出すため来年着工と言われていました。
しかし現時点まで最終見積もりの連絡も着工の連絡もありません。

と言っても、住宅建設工事は営業部や設計部ではなく工事部の仕事に移っているはずなので営業部や設計部とは少しプランが違うのかも知れません。(少なくとも、何か問題が生じているのなら連絡が来るはずです。)
着工前に近所に挨拶に行く予定のため、着工日が決まれば現場監督から連絡がもらえるはずですが、年が明け4日なので、そろそろ動き出すはずです。
今週中に動きがないようなら建築会社に聞いてみようと思います。

他のサイトなどを見ていると土地決済から着工までほとんど間が無かったり、同日である場合が殆どなので、年末年始を挟んでいるとはいえ、土地決済から着工が半月以上遅れるのは少しやきもきします。
1月13日になれば丸1ヶ月になってしまいます。

もちろん、土地先行融資なので土地決済から8ヶ月以内には建物の決済を行わなければなりません。
期間的には問題ないですが、万が一の場合は外構工事の前に建物の決済(フラット35S)もできるようなので、それほど気にはしていませんが、入居日が延びる分、現在のアパート代と土地ローンの支払いが被る期間が長くなるので、できるだけ早くして欲しいところです。
まあ、もうここまできたら待つしかありませんね。

公開日時: 2011年01月04日  20:34:00

注文住宅ブログ記事一覧に戻る

「着工前」に関する他のブログ記事

このページのトップに戻る