玄関ドアのメーカーの記載ミス

見出し:着工前

2011年01月28日

建築会社から封書が届き、開けてみると玄関ドアのメーカー名を間違えていたので、お詫び文と訂正済みの明細が入っていました。
この程度の記載ミスは発注の段階で気づくので、まあ問題ないし、ドアを間違えた程度では大した事もないのでいいのですが、こだわっているパーツを間違えられると、困りますね。
壁も床も白系で統一しているので、変な色の部材になるとかなり目立ちます。
再発注すると工事が遅れる可能性もありますし、デザインが決定した後でも安心せず、注文書は念入りにチェックした方がいいと思いました。
来週あたりに着工の連絡をもらっていますが、建築会社は来週社員旅行のようです。
まさかそれで着工が再来週になるという事はないと思いますが…。
とりあえず来週末に見に行ってみようと思います。
建築場所は今住んでいるアパートの隣りの駅ですが、丘の頂上にあり仕事帰りにちょっと見てくるというわけにいきません。
でも住む場所としては、見晴らしもいいし、ちょっとしたピクニック気分になれる、いい場所です。

公開日時: 2011年01月28日  19:05:00

注文住宅ブログ記事一覧に戻る

「着工前」に関する他のブログ記事

このページのトップに戻る