庭の雑草を根こそぎ枯らす強力除草剤の実力を試す

見出し:庭の手入れ

2019年07月18日

丘陵にあるせいか、夏頃になるとうちの庭は毎年様々な種類の雑草が繁茂し手がつけられない状態になります。
そこで除草剤を使ってみることにしました。

今回購入したのは「アース製薬 アースカマイラズ ジョウロヘッド 2L」という除草剤。

Amazonで1500円くらいで購入しました。

ジョウロ付きなのでキャップを外すだけで準備完了です。

除草液自体は無色で無臭です。お庭の草にまるで水をやるような感じでどんどんかけていました。除草液はこんなに水みたいなんですね。

特に気になっていたのがエアコンの室外機の周りです。繁茂した雑草が原因でエアコンの冷却効率も確実に落ちていました。 比較のために室外機の周りだけかけてみました。

除草剤をまいて翌日は梅雨の時期でもあり断続的に雨が降っていました。除草剤が流れてしまわないかちょっと心配でしたが効果が現れるのを待ちます。ちなみに成分としては雨に流されにくいブロマシルという成分が配合されているようです。

原材料・成分 【有効成分】グリホサートイソプロピルアミン塩 1.5%、ブロマシル 0.75%、メコプロップPカリウム塩 0.30%
【性状】淡黄色澄明水溶性液体

除草剤を撒いてしばらくは雑草はピンピンしており、あまり効かなかったのか、撒く量が足りなかったのかなどとも思い始めていましたが、5日後くらい経って見てみると、室外機の周りの雑草だけ見事に枯れていました。

商品説明には確かに「散布してから2〜10日で枯れはじめる」と書かれていましたね。

しかも近くに植えているシャラの木には影響は無いようです。(少なくともこの時点では)

今回初めて除草剤を使ってみましたが、効果抜群であることが実感できてよかったです。
残りの部分にも撒いていこうと思います。

ただ2Lでは散布できる面積は約33〜66m2(約10〜20坪)であるので、庭が広い方は複数本あるいは4.5L版をお勧めいたします。

追記:
散布から1週間経過後の様子です。
散布前は草ぼうぼうで庭に出るのでさえ勇気がいりましたが、現在は除草剤を散布した箇所は見事に草が枯れすっきりとしています!アースカマイラズ恐るべしです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

公開日時: 2019年07月18日  07:45:21

注文住宅ブログ記事一覧に戻る

「庭の手入れ」に関する他のブログ記事
  • 庭の雑草を根こそぎ枯らす強力除草剤の実力を試す
    公開日時:2019年07月18日

このページのトップに戻る