住宅建築着工67日目(上棟4週間後):瓦敷きと石膏ボード貼り開始、2階への階段設置

見出し:大工工事

2011年04月23日

今日で上棟4週間目になり、上棟から約1ヶ月になります。
その前にまずは昨日の状態から。

予想通り瓦乗せが始まっていました。
ちっちゃいエレベーターのようなものがあります。
これで瓦を運んでいるのでしょう。


階段部分の工事も始まっていました。
大工工事も大詰めという感じですね。


そして今日は、瓦工事はまだ途中ですが、玄関の庇の上まで瓦が乗っていました。
なんとなく庇っぽくなりますね。


1階部分はほとんどの部屋に石膏ボードが張られ、ぐっと部屋らしくなっていました。
こちらはリビングから廊下へのドア付近です。
ドアの金具ももう付いていますね。


リビングの壁の発泡ウレタンも石膏ボードで覆われ、部屋の感じが分かります。


そして、階段が付いていました!
これで梯子を使わずに、2階へ上れます。
手すりはまだ無いですが、頑張れば幼児でも2階に行けます。


パソコン部屋もしっかり石膏ボードが張られ、部屋の大きさや雰囲気が分かります。
これでどこに何を置くかを、想定しやすくなります。


出窓はかなり広く、大工道具置き場になっているようです。


クローゼット部分も結構出来上がっています。


そして寝室と子供部屋の間の可動式間仕切りの枠も出来ていました。
後は間仕切りを付けるだけっぽいです。


可動式間仕切り部分を開ければ、このように結構広い1つの部屋になります。
これは本来オプションなのですが、タダにしてもらったのでラッキーです。


2階のベランダ側の窓から外を見たところです。
今日は雨が降っていたせいか、緑がとても鮮やかです。
夏は夏で涼しそうです。


寝室には吉野石膏の石膏ボード「タイガーボード」が積まれていました。


階段部分の窓もいい感じです。


この階段、結構急になると思っていましたが、意外に普通で安心しました。
真上から見るとこんな感じです。


という事で、来週はいよいよユニットバスが付きます。
恐らく、来週末で大工工事はほぼ完了ですね。

公開日時: 2011年04月23日  15:50:00

注文住宅ブログ記事一覧に戻る

「大工工事」に関する他のブログ記事

このページのトップに戻る