住宅建築着工11日目:深基礎の打設

見出し:基礎工事

2011年02月26日

そろそろ基礎の打設が始まるころと思っていましたが、今日建築現場に行くとちょうど偶然にも深基礎の打設を行っていました。


現場の職人さんは6人でしたので妻が缶コーヒーを買ってきて振る舞いました。

家は一部が深基礎なのですが、今日は深基礎部分と浅基礎のベース部分にコンクリートを流し込んでいました。
今まで個人的に深基礎と浅基礎の混在した基礎はどのようにコンクリートを流すのか不思議に思っていました。
両方同時に行うと、浅基礎部分のベースのコンクリートが下に垂れて来るし、やはり別々にやるのだろうなと予想していましたが、その通りでした。
しかしさすが職人さんで、手際よくコンクリートを流し、綺麗に平らになるように均していました。
3日くらい養生して、浅基礎部分の打設、ベタ基礎を行えば基礎工事完了のはずなので、後2週間くらいで基礎工事は終わり、上棟になると思います。
ところで、上下水道やガス管の配管工事はいつやるのでしょう?少なくともべた基礎の前にはやるはずですが。
それと階段や擁壁工事のタイミングも分かりませんが、もしかしたら上棟前に行うかもしれません。
とにかく形になってくると、楽しみも倍増して来ますね。

公開日時: 2011年02月26日  23:44:00

注文住宅ブログ記事一覧に戻る

「基礎工事」に関する他のブログ記事

このページのトップに戻る