住宅建築着工2日目:「やり方(遣り方)」が始まる

見出し:基礎工事

2011年02月17日

例の敷地の奥で見つかった古い配管の件以降、進捗状況が分からないので、営業の方にメールで確認してみました。
すると、古い配管については現在は使われていないものである事が判明したため、既に撤去したとの事。
そして昨日あたりから「やり方」というのを始めたとの事でした。
「やり方」は基礎の位置、高さを正確に保つために、木の柵のようなものを立てる作業です。
その後、基礎を水平に保つための「水盛」も行うはずです。
雪が降ったりなどしましたが、基礎工事もようやく進み出したようです。早く現場を見に行ってみたいです。

公開日時: 2011年02月17日  12:35:00

注文住宅ブログ記事一覧に戻る

「基礎工事」に関する他のブログ記事

このページのトップに戻る