家の間取りとデザインの打ち合わせ

見出し:設計

2010年10月31日

間取りとデザインの打ち合わせの為に建築会社に行ってきました。
75㎡の家ですが、見事な3LDKの間取りを考えていただきました。
1階は13畳のダイニングキッチン/リビングルームです。
当初対面式だったのですが、広く使いたいため壁にくっつけてもらうよう変更してもらいました。
2階は6畳前後の洋室が3部屋です。
屋根裏収納もあります。
ということでほぼ間取りも決まったため、すぐに変更済みの間取り図を作成してもらいました。

次に部屋のデザインですが、こちらはフレンチカジュアル風に白系+ナチュラル系で構成してもらいました。
外壁もレンガなどごちゃごちゃと付けると反って統一感がなくなるのでシンプルにクリーム色一色に統一、屋根は緑の瓦にしました。
当初予定していた「爽やか」な家のデザインになりそうです。

後、見積もりも少し変更されました。
土地の手付金が20万円と倍になったことと、プロパンではなく都市ガスに変更したことで少し高めになりましたが、それほど大きくは変わっていません。
また万が一地盤調査の結果、地盤工事も必要になる可能性なども考慮して融資可能額(推定)から余裕を持たせています。
今の時点(地盤工事は必要ないと仮定)では、最終的に自己資金は少な目で済みそうです。

ということで、今回の打ち合わせは終了です。
次は土地の手付金を納めに行きます。
そしてその後、本格的な設計図を作成してもらい最終的な間取りとデザインの打ち合わせを行う予定です。

だんだんマイホームが近づいてきました。

公開日時: 2010年10月31日  10:10:00

注文住宅ブログ記事一覧に戻る

「設計」に関する他のブログ記事

このページのトップに戻る