住宅建築着工102日目(上棟9週間後):クロス貼りの完了、雨樋も付く

見出し:内装工事

2011年05月29日

台風2号が温帯低気圧に変わったものの、雨が激しく降り続く中、お家を見に行きました。

まず、外回りから行くと、雨どいが付いていました。
まるで梅雨入りや台風接近に合わせて付けたかのタイミングです。




そして樋からはちょろちょろと水が勢いよく流れ落ちていました。
ただこの場所は、外構工事で擁壁ができるはずなので、この後感じは違って来ると思います。



深基礎なので結構高いですが、この下には階段ができるはずです。
この眺めを見えるのもあと少しですね。


さて、内装の方はクロス貼りも終わり、洗面台も設置されていました。
雨のため暗いですが、白い洗面台です。


クロスが貼られたリビングです。


リビングからキッチンを見たところです。


階段はクロス貼りが終わったので、再び手すりが取り付けられていました。


こちらはパソコン部屋です。


一面真っ白ですね。


電源スイッチやコンセントを配置する箇所には、壁に穴が開けられているのですが、ルーター用の電源コンセントの穴は開けられていませんでした。
電気工事屋さん、忘れずに付けて欲しいです。


パソコン部屋のドアを閉めたところを、子ども部屋から見たところです。


寝室から可動式間仕切り越しに子供部屋を眺めたところです。
こうやって見るとかなりの広さがあります。


屋根裏収納への扉も綺麗にクロスが貼られています。


それにしても、今日はかなりの大雨です。


という事で後は電気工事、クリーニングで内装工事は完了っぽいです。
来週中には足場も撤去されると思います。
6月に入れば、竣工検査、銀行での金消契約、そして決済があります。
そのため、来週中くらいには有給休暇申請、アパートの退室日連絡、引っ越し業者決定などはしておきたいです。
とりあえず来週、銀行の契約日、決済日の目安について建築会社から連絡をもらえる事になっています。

公開日時: 2011年05月29日  18:01:00

注文住宅ブログ記事一覧に戻る

「内装工事」に関する他のブログ記事

このページのトップに戻る